日本クレジットカード協会(Japan Credit Card Association)は
クレジットカード社会の健全な発展を目的に、銀行系クレジットカード会社によって設立された協会です

協会の概要消費者の皆様へクレジットカード取扱加盟店の皆様へクレジットカード会社の皆様へ地球にいいこと、Web明細。「安心」「スマート」リボ払いクレジットカード取引におけるセキュリティ対策の強化に向けた実行計画
トップページ / 消費者の皆様へ / クレジットカードの基礎知識
消費者の皆様へ 消費者の皆様へ
クレジットカードの基礎知識
ICクレジットカードについて

ICクレジットカードとは

IC(Integrated Circuit = 集積回路)チップが搭載されたクレジットカードです。
磁気ストライプのクレジットカードと比較して、安全面、機能面において、優れています。

ICクレジットカードはここが違う

高度なセキュリティ

カード情報を窃取されたとしても窃取された情報を用いて偽造ICチップを生成することが困難です。

豊富な情報蓄積

従来のクレジットカードは磁気テープに情報を蓄積させていましたが、ICクレジットカードは高機能のICチップに、膨大な情報を蓄積させることができる為、より多彩なサービスが受けられます。

ICクレジットカードの使い方

ICクレジットカード対応端末設置加盟店ではサインのかわりに
暗証番号入力だけでスムーズで安全にご利用いただけます。
※ICクレジットカードでも加盟店に設置してある端末がICクレジットカード未対応の場合は、 従来通りサインが必要になります。

COPYRIGHT(C) JAPAN CREDIT CARD ASSOCIATION. ALL RIGHT RESERVED.