日本クレジットカード協会(Japan Credit Card Association)は
クレジットカード社会の健全な発展を目的に、銀行系クレジットカード会社によって設立された協会です

協会の概要消費者の皆様へクレジットカード取扱加盟店の皆様へクレジットカード会社の皆様へ地球にいいこと、Web明細。「安心」「スマート」リボ払いクレジットカード取引におけるセキュリティ対策の強化に向けた実行計画
トップページ / 消費者の皆様へ / 不正利用を防止するために
消費者の皆様へ 消費者の皆様へ
不正利用を防止するために
ご本人様確認にご協力お願い致します

昨今、偽造・盗難・紛失にあったカードがご本人様も気付かないうちに悪用される被害が多発しております。
第三者による不正利用を未然に防止し、皆様に安心してカードをご利用いただくために、カード利用時にお取引を保留させていただく場合やご本人様のご利用であることを確認させていただく場合がございます。

カードをご利用の際、お取引を保留させていただく場合がございます

第三者によるクレジットカードの不正利用を未然に防止する目的として、各カード会社により店頭、通信販売、海外でのご利用も含め、不正利用検知システム等によるモニタリングを実施しています。

モニタリングによって、不審な取引と判定された場合、カードが一時的にご利用いただけない場合があります。

@店頭の場合:
加盟店よりカード会社に連絡する必要があります。
連絡しても利用いただけない場合は、後述Aの通り、カード裏面に記載されている各カード会社の電話番号へご連絡ください。

A通信販売、海外でのご利用の場合:
カードをご利用いただけるようににするには、カード会社にてご本人様の利用であることを確認する必要があるので、カード名義人ご本人様よりカード裏面に記載されている各カード会社の電話番号へご連絡ください。

店頭でお待ちいただく場合がございます

カードをご利用の際、ご本人様によるご利用であることを確認させていただくため、加盟店からカード会社へ電話をかける場合がございます。その間に、店頭でお時間をいただく場合がございます。

店頭で電話口に出ていただく場合がございます

カードをご利用の際、ご本人様によるご利用であることを確認させていただくため、加盟店の電話口に出ていただきいくつか簡単な質問をさせていただく場合がございます。

COPYRIGHT(C) JAPAN CREDIT CARD ASSOCIATION. ALL RIGHT RESERVED.